私は、不登校・うつ症状で大学を2年留年した後、卒業しました。当時、留年仲間がおらず苦労したので、同じく留年してしまった人の為にブログ作りました。 私の卒業後…日雇い派遣→就職→心身壊し退職。知人の所でバイトしつつヘルパー2級取得→保育士試験受験。結果は不合格。


by ryu_nen
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

特別な一日。

現役生のころ、
やってた課外活動のイベントの応援をしてきました。
この活動をしていたことが、留年の原因のひとつなのですが・・・。

それでも、ずっと心の中にあった場所なので、行って
泣いてしまったらどうしようかと思いましたが、

関係者がたくさん来ていて、元気もらえました。

そこへ行くと、いつもの情緒不安定はどこへやら、
精神的に、安定した自分がいました。不思議。

先輩が一人「10年かかってやっとここを卒業できた気がする」と帰りにいいました。
それくらい思い入れのある人もある場なのです。

そして、やっぱり、私にとっても価値ある場だなと。
夏の一日や2日しか出現しない場所なのですが^^;
それでも、私の中にはある。

ネットの世界も似てるかもしれない。
私の中に、存在してるけど、どこにあるかは実体がつかめないというか。。。
でもね、信じればある。なんでもそうだよね。
愛とか信頼もあると思えばある。ないと思えばない。あってないようなもの。
魔法みたい。

私、「ニート系留年生」とか言ってる場合じゃないよ。

まだ、私、できることがある。やるべきことがある。

まだ、少数だけれども、私を、待ってくれてる人がいる。
覚えていてくれる人がいる。

すごく幸せなことだと思いました。

まずは、イベントに参加してる人たちの安全と成功を心から祈りたい。

来年のこの日の私は、誇れる自分でありたい。
一人でも待っててくれるひとがある限り。
[PR]
by ryu_nen | 2005-08-07 10:16 | 留年日記