私は、不登校・うつ症状で大学を2年留年した後、卒業しました。当時、留年仲間がおらず苦労したので、同じく留年してしまった人の為にブログ作りました。 私の卒業後…日雇い派遣→就職→心身壊し退職。知人の所でバイトしつつヘルパー2級取得→保育士試験受験。結果は不合格。


by ryu_nen
カレンダー

<   2005年 08月 ( 26 )   > この月の画像一覧

否定的な発言が目立つ私

こないだたくさんの人とイベントでかかわって気付いた事がある。
それは私の否定的発言の多さ。
なにしろ自分にいつも否定的な発言をしてるものだから、
人と接して自然にそういう発言が出る。

「意味ないじゃないですか」
「つまらないですよねー」
「さっきもやってましたよね」
「それってまずいんじゃないですか」
など、相手を萎えさせる発言が多い。

人の立場を考えない発言。
ふだんかかわる人が家族と元彼と限定されてるせいかも。
それも悪意なく自然にポンとでる一番ヤなタイプ。
自分を大事にできなきゃ人も大事にできない。
まずは自分に気分がよくなるような言葉がけをするようにしよう。
自分を親しくて大好きな友達であるように考えてみよう。
まずは自分と親友になろう。
いつも気分がいい言葉に囲まれればきっと人にも良い発言ができるよね(^-^)
毎日自分に優しく、ほめて、励まして、許して、見捨てず、
心を砕いて、向き合って、そして信じて、一生懸命に愛そうよ!

パット・パルマーさんの「自分と仲のよい友達になろう」っていう文を思い出しました。

自分を好きになる本
パット・パルマー eqPress / 径書房
ISBN : 4770501013
スコア選択: ※※※※

メモ:わかりやすく10代の方から大人まで自分のことを見つめれる本だと思います。
[PR]
by ryu_nen | 2005-08-30 00:52 | 留年日記
昨日、24時間テレビを見ていた。
今年のテーマは生きる。
そのせいか、母が言うには、ガンなどの話が多かったのではと言っていた。

途中、稲垣さんがダーツの旅で村の人に

あなたにとって「生きる」とは?

と聞いていた。

ある人は、畑を耕し、作物を育てることだといった。
ある人は死ぬ最後までわからないといった。

イラクで亡くなった橋元さんの奥さんは「生きるというより生かされている」と答えていた。

さまざまな答えがある。

私はどうなんだろう?
なぜ、つらいことや、生きづらさを感じながらも生きるんだろう?
信じたくないような出来事が起こったときは
宗教や思想、生き方の本を読み漁ったこともあった。

ミスチルの「未来」にある
「生きてる意味なんてない だけど死にたくもない」
というのに似てるだろうか。

死にたいと思うことがあるけれども
ギリギリのところで、いつも先輩や仲間にSOSの電話やメールをして助けてもらってる。
本当にギリギリの立つこともできないしんどい時しかSOSはしない。
でも、なぜかそういうとき、死んではいけないことだけはわかる。

多分、私は、確かなつながりを感じてるから。
大地やこの星とのつながりを感じる。
それは先住民のスピリチュアルな体験のワークショップに参加してからかもしれない。
だから、この星に対して、また、同じ時を生きる人たちに対して、確かな信頼感がある。
うまく説明できないけれども、それが根底にあって
死んではいけないって思う。

私にとって、生きるとは
この星への信頼感。
ともに生きる命への信頼感。
信頼とつながり。
ということになるだろうか。
[PR]
by ryu_nen | 2005-08-29 21:09 | トラックバック
こんばんは。
このサイトを7月26日に始めてから、訪問者が1000人突破しました!

訪問・コメントくださった方、ありがとうございました。
これからもよろしくお願いします。

記念に「人気ブログランキング」に参加しました。
一人でも多くの留年した方・しそうな方に知ってもらえば幸いです。

人気blogランキングへ
[PR]
by ryu_nen | 2005-08-29 19:01 | 訪問者数

ダラダラ地獄…

土曜日に手伝ったイベントは終了!成功しました。
こんな私でも練習すれば上達するんだね!

でも日曜はネットと24時間テレビ見てた。
そして今日もダラダラ。ヨン様来日で母に録画頼まれたり。
毎日、二・三時間何か気分転換できるものが欲しい。
イベントの練習があった時は緊張感があってよかったな。
勉強だけだとやる気が落ちるよーー。
何か楽しい事を企画しないとなーー。それに向かって頑張れるような何かを。
[PR]
by ryu_nen | 2005-08-29 16:10 | 留年日記

現状報告☆8月末

現状:
留年。前期卒業はできなかった模様。
これからどうする?
1、前期と夏の研修に参加し、今できることはすべてやって、単位を揃える。
うまくいけば後期は休学かもしくはほとんど大学にいかず、卒業できるかも。

2、後期を受講しても卒業の見通しが立たないのであれば、退学する。

3、このまま放置して、3月に退学する。

1と2は、先生や親に頼む必要あり。
大切なのは、私のやる気(の持続)と頼む姿勢の誠実さだと思う。
決める:九月中旬の後期開始までに、見通しは絶対つける!

田口ランディさんの不登校を取り上げた小説「鳥はみずからの力だけで飛べない」を思い出した。
今なら、私の卒業したい力と親や先生の卒業させたい気持ち、どちらもそろうかも。

みずからの意志とまわりの力が一体になった時、飛ぶことって可能になるのかも。
今こそ、その時であってほしいな。
なので今はやる気と誠実にコツコツと頑張ります。
たとえ、課題や卒論ができるほどの力が私になくても。

鳥はみずからの力だけでは飛べない
田口 ランディ / 晶文社
ISBN : 4794966652
スコア選択: ※※※※※
不登校や人生につまずきを感じた若者にオススメです。
[PR]
by ryu_nen | 2005-08-27 01:35 | 留年日記

課題本第一章読破!

卒業までに残る課題の一つは短論文。(もう一つは卒論。)

課題指定本(序章・一章・二章・三章・終章)のうち、一章まで読破!やったよーーー\(^o^)/
でも内容が難しくて速く読めない…(ToT)やっと三分の一超えた…(^_^;)

二章もガンバロ(-_-;)
そして急げ。8月終わる…。
[PR]
by ryu_nen | 2005-08-25 18:13 | 留年日記

留年にはお金がかかる!

留年ってホントお金かかりますね…。
親に頼めばよいのかもしれませんが毎回はね…(-_-;)
昨日少し遠出して、電車の窓に映る自分を見てた。

上の服→妹のお古
ズボン→大学入学した頃買った
カバン→妹のお古
サンダル→弟のお古

こんな感じです…100円が大事な貧乏さんデス(泣)
服もクツも買えません。
留年にはコストがかかります。
でも授業料以外にこんなにかかるとは…(泣)
もっと考えて留年すればよかった…
ちなみに家から大学に一回行くのも交通費が1000円。
遠い大学を留年するとだめですね(-_-;)

留年生活も金銭的に、もう続けれません…。
早めに終わらせたいところです。
落ち着いてバイトや他のこともできませんんん。
[PR]
by ryu_nen | 2005-08-25 16:04 | 留年日記
昨日は友達を空港行きのバスまで見送る。そのあと街をうろうろしながら課題本を読む。
家にいてるとどうも勉強できないので(>_<)
72ページまで読めた!私にしては快挙!
やっぱり新鮮さって大事かも。
かかったお金
昼食代は1000円の賞品券で支払い
交通費800円
駐輪場200円
計2000円でした。
新鮮さってお金かかるなあ…。でもなんとしても留年やめたいし。留年したらもっとお金かかるし。
損して得とれ!
今は自分にやる気出させる為に少しくらいお金かけるのは仕方ないと思ってます。
8月残り七日間で8000円を限度に。くグンシ金です。
せっかくの貯金の残高がきえてゆく…。
早く働きたい(>_<)
[PR]
by ryu_nen | 2005-08-25 15:50 | 留年日記
これ、以前にも書いたかもしれないですね。
ちょっとつらいですねー。やっぱり。
けっこう現役生の頃は仲良ったような気もするんですが。
まわりの人が結構呼ばれてるだけに…孤独…。
行けばたくさんの先輩や友達に会えただろうになあ。
でも留年してから縁も薄かったし。仕方ない。
それだけ縁を大事にしてなかったわけで。
だから当然の報い。
それにね、結婚式ってご祝儀が二・三万円いるのね。
それって働いてない私には大金!
だから相手も気を使わせてしまったのかもしれないし(ネット情報にて)。
ああ、働きたいよー!
もっと交友関係持ちたかったよー。
切ないよぉー!
普通に友達の結婚式とか行ける人になりたいです。
いやーホントに。
でもまずは友達の結婚おめでとうだよね。
末永く幸せになってほしいです。
私がいた同じサークルから誕生したカップルだから、よりいっそう、大事にしたいと思います。
[PR]
by ryu_nen | 2005-08-22 05:57 | 留年日記

月を眺める☆

最近、とっても月がきれいな日が多かったです。
夜は涼しいので、蚊の対策さえしていればなかなか快適です。

満月の優しい光を見上げていると
なんだか心も落ち着いてきます。
きっと、月は癒しのパワーがあるんでしょうね^^

いらいらして読めなくなっていた課題本なんかもすっと読めたりして^^

月光浴といいますか・・・。
なかなかオススメです。
[PR]
by ryu_nen | 2005-08-22 05:42 | ストレスと付き合う