私は、不登校・うつ症状で大学を2年留年した後、卒業しました。当時、留年仲間がおらず苦労したので、同じく留年してしまった人の為にブログ作りました。 私の卒業後…日雇い派遣→就職→心身壊し退職。知人の所でバイトしつつヘルパー2級取得→保育士試験受験。結果は不合格。


by ryu_nen
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

自己評価の低さ。

大学六年生という私の卒論を
担当してくださるありがたい先生に言われたのは、
卒論がかけない一番の理由は

「自己評価が低すぎることではないか?」といわれた。
「自信をつけろなんていわれても困るだろうが、
ここまで来れたわけだし、だまされたと思って、やってみないか?」

と言ってもらえた。

そーなんだ。
わかってる。
自己評価の低さ。
それが私にあるっていうの。

「私なんて、どうせだめなんです」って言えば、傷つくこともないから。
前進もないけれども。

「あなたは卒論をかく十分な能力がある」と言ってもらえたので、

今はそれを信じよう。

今が一番幸せ。ひとときだけども。

そんなふうに気にかけてくれる先生がいて
(留年した時は顔あわせられない時期もあったし)

おだやかな日々。夢のような日々。
きっと、今が一番幸せだと思う。

夏休みが終わったら、また地獄の日々。
人間関係にしても、またぐちゃぐちゃになることを覚悟しなくては。
お金もまたかかるだろうし・・・

今は先生を信じて、やってみよう。
[PR]
by ryu_nen | 2005-09-11 02:41 | 卒論